正木薬局 社長のひとりごと

香川県にて薬局、グループホーム、デイサービス、アロマテラピーの経営を行っている正木薬局。 その社長のひとり言風日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンタさんが運んできた「タイガーⅠ型」

 ドイツ重戦車タイガーⅠ型の初期モデルです。
1/24サイズなので迫力満点、なんと、連結キャタピラを装備し重厚な走行感でマニアな
つくりです、またなななんと、銃身はアルミ削りだし、全転輪サスペンションを装置し転輪外周囲は実車と同じ造りです。
DSCN1120.jpg


 前進3速、後進2速、もちろん砲身の上下、砲塔の左右転回し電動エアガンによりBB弾を発射します(なんと射程距離は25メーター以上らしいです)。

                  DSCN1138.jpg

 私の好きな戦車は色々ありますが、タイガーⅠ型が小学生からの一番のお気に入りです。
今思うと昔からドイツ物に憧れや、なにかひきつけられるものを子供ながら感じていたのかもしれません。
身の回りのものに、特に乗り物や筆記用具にメイドイン ドイツが多いのは、制服と行進が好きな、日本人とドイツ人の素質を胸に持っているからでしょうか?制服といえば最近は高校生の「学ラン」がブレザータイプの学生服に変わってしまった学校が多いようですが、ネクタイなんかは自分のことが自分で出来るようになってからでもよいと思うし、歌の文句ではないですが「学生服にしみこんだ・・・」色んな想い出と言うとやぱり、男くさい学ランが高校生や大学の体育会には必要だと思います。

最近の高校生諸君!学ラン復活運動をぜひやりたまえ!!



ロンメル浩二
スポンサーサイト
  1. 2008/01/27(日) 12:22:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼくは、やっぱり「飛行機野郎」

DSCN1115.jpg

 昔懐かしいゴム動力の飛行機の紹介です。
初飛行は瀬戸大橋記念公園で行ないたいと思います。私、約35年には、Uーコン飛行機を
初めて夏休の宿題として製作し、小学校6年生まで10機ぐらい作ったと思います。そのほとんどが墜落してしまいましたが、楽しく、また悔しい、思い出になっています。
数年まえに購入した未製作モデルがあるので時間をみて作り上げ、今年の夏休の親子の思い出を作ろうと思います。
                    DSCN1081.jpg


 左の機体は、たぶんアメリカのムスタング、右はなんとゴム飛行機なのに複葉機と大胆な造りです。子供のころよりは、大人になってからのほうが大空に憧れを持つのは、自由を求めたいからでしょうか? こんなことを思っていると、また、ラジコン飛行機を始めようかと思ったりして!やはり、僕は機械がすきなのです。

 リンドバーグ浩二
  1. 2008/01/26(土) 11:46:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり「八栗寺」は、霊験あらたか!

 先週(1月14日)成人の日に牟礼町の八栗寺に今年の正木薬局の武運を託しに「かつみ先生」と私のふたりでお参りに行ってきました。子供たちはいろいろ各自、やることがあったようで、久しぶりに二人仲良く参りました。

DSCN1317.jpg

 八栗ケーブルカーの青色号です。確か、昭和39年製だったと思います
39年といえば、東京オリンピックの年で私が1歳で天童としての素質が現れてきた
ころです。なんてねー

                 DSCN1320.jpg

 同じく39年生のオレンジ号です。21世紀に通じるデザインです。デザイナーの方、コメント宜しくお願いいたします。

                                 DSCN1318.jpg


                                            DSCN1319.jpg

 今年は、時間を見つけては少し四国88ヶ所めぐりで清く生きて生きたいと思います。
  1. 2008/01/21(月) 14:08:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末は大忙し!蕎麦処「楠上庵」

 私の実家(高松市)では、毎年12月30日は年越し蕎麦を打って年の背を越します。

DSCN1178.jpg

 浩太郎くんも参加してガンバッテくれました。お蕎麦は純国産のそば粉を使いつなぎ(いつもは「やまいも」をつなぎとして配合します)を今年は入れないで作ったそうです。

                       DSCN1179.jpg


    
 内の兄貴も親父の後をついでかれこれ14年目ですので、ここ数年はおいしい年越し蕎麦を
食べることができています。特にことしは僕後のみで腰があり、「讃岐うどん」や「町のお蕎麦屋さん」にけっしてまけないできでした。
 水にさらした、打ちたてにダシしょうゆをかけそのまま冷たいままを食べるのが正木家の食べ方です。そして31日はしっぽく蕎麦(大根、人参、さといも、おあげ、)などが入った暖かいだしをかけて年を越します。
                              
                        DSCN1182.jpg
  1. 2008/01/19(土) 11:22:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末は「詫間」

 木曜日(1月17日)と金曜日(18日)は、M嬢が病欠の為、今年初めて詫間町は「あおぞら調剤薬局」で調剤業務をしてきました。やはりなれない調剤室は広く感じるもので落ち着きを取り戻すのに半日はかかりました。「みずた内科」は高齢の患者さんから小児科まで来られる
医療機関なのでドライシロップや水剤の調剤には結構気を使います。
 何より患者さんから「ひさしぶり」と声をかけられるのが、「私、薬剤師のはしくれ」には何よりの励ましになり、時間をみつけてまた「詫間」までこようと思います。
 詫間の「あおぞら調剤薬局」はちょうど丸10年目になり、開業当初は内の家内(正木かつみ薬剤師)、S事務員(昨年15年の永続勤務表彰)の三人(16年前の正木調剤薬局)を立ち上げたメンバーで取り組んだ薬局であり、その後K事務員、M事務員が参加してくれ今に至っています。当然特別な思い入れもあり、また、詫間町、三野町や高瀬、また
大浜の患者さん達や「みずた内科の職員さんや院長ご夫妻に大事にされた薬局です。 その当時、乳母車に乗って「ウルトラマン」をなめていた、内の「浩太郎」を思い出します。IMG_0259.jpg

 内の薬局もそれから店舗が増え、介護事業も増え大きくなろうとしていますが、
やはり、私はいつまでも「一薬剤師」として服薬指導を通じて、地域の患者さんと接していきたいと再確認した二日間でした。

薬剤師こうじ
  1. 2008/01/18(金) 19:46:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「桃の木」正月かくし芸大会の巻き

 すっかり「桃の木」名物になろうとしている『桃の花」介護主任のY嬢の「どじょうすくい」が今年は新年一日から登場でした。ねずみ年の初笑をさせてもらいました。やはり、ココまで来ると、もう芸術の域に入ってしまい私の評価外のところまで来てしまいました。「Y主任、あなたには、脱帽です。 浩二

DSCN1234.jpg


DSCN1228.jpg


DSCN1241.jpg


           DSCN1255.jpg


                     DSCN1246.jpg

 桃の木の二人の(O嬢、K嬢の両主任と事務課S嬢の昔懐かしいドリフの再現でした。
ちゅーに舞った「みかん」をホークで見事に突き刺してくれました。

DSCN1247.jpg


                                DSCN1262.jpg
                                 第二部のフルメンバーです。
DSCN1224.jpg


やはり、締めは、合田施設長の「大正琴」による正月らしい演奏で初春を迎えることが出来ました。
  1. 2008/01/07(月) 19:23:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春、お屠蘇の会!

 グループホーム桃の木では正月一日、午前10時より入居者の皆さんと施設長、顧問また、
職員の有志のみなさんの協力で「めでたく」お屠蘇の会を開くことができました。 
 当日は、晴れ間が広がり、放射冷却で寒い新年を迎えましたが、OMソーラーシステム
が威力を発揮し施設内は驚くほど快適な正月を迎えられました。やはりOMソーラーを導入して、本当に良かったです。 

DSCN1190.jpg

 今年は「ねずみ」年チューチューとディサービス桃の花は大繁盛になると確信しています。チュー

 正月気分を盛り上げてくれます。
DSCN1187.jpg

 私と合田施設長です。僕はお屠蘇でほろ酔い気分です。
DSCN1193.jpg

DSCN1213.jpg

 まん中の紋付はかま姿は、われらが、増田顧問です。
DSCN1215.jpg

桃の木職員のM嬢も和服すがたが眩しかったチュー。

 桃の花の床もご覧下さい。自慢の無垢の木材を使った人肌の温もりを持った床です。年月を取ると同時に色までが暖かさを感じる無垢の床になり、私たちを癒してくれることでしょう。


DSCN1211.jpg


 お屠蘇が行き渡るとこんどは、職員による今年最初のかくし芸の開催です。
詳細は、また今度アップします。
  1. 2008/01/07(月) 17:51:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 明治神宮からおめでとう!

 正月二日に明治神宮に初詣に行ってきました。
混雑はしていましたが、思ったほど時間もかからずめでたく参拝できました。二年ぶりの
参拝になりましたが、正木薬局には御利益があり今年こそは商売繁盛させてくれると信じています。
DSCN1283.jpg
明治神宮の南神門です。破魔矢と的、絵馬が大きくて壮大でした。DSCN1294.jpg

 鏑矢(かぶらや)と縁起的を授かって、家内安全、学業向上、
夫婦円満、商売繁盛と欲張ってお願いしました。

DSCN1282.jpg


 正木
  1. 2008/01/04(金) 16:10:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も昨年に続き宜しくお願いいたします。

 新しい年が明けました。新年から私の心も日本晴れです 元旦の山手から富士山に新たな決意を祈念いたしました。
DSCN1270.jpg

 
 約三年を掛け正木薬局介護事業部を立ち上げてきました。石の上にも三年と申しますが、これからが勝負の年だと思います。 今年はグループホーム「玉うさぎ」が3月に開設いたします。介護事業部ばかりに負けていられないので私、薬剤師としては、本年は薬局部門の今以上の強化を進めて生きたいと思います。昨年は「ありがとう」が国民に一番選ばれた「言葉」でしたが、我が「正木薬局」も「ありがとうございました」と「お大事に」を暖かく皆さんに贈れるような会社にしたいと考えます。 

 今年も一年間宜しくお願いいたします。

 富士はやっぱり日本一の御山です。
 まさきチュー吉。

  1. 2008/01/04(金) 15:29:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

masaki911

Author:masaki911

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。