正木薬局 社長のひとりごと

香川県にて薬局、グループホーム、デイサービス、アロマテラピーの経営を行っている正木薬局。 その社長のひとり言風日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライダー正木

 本日、ハーレーがやってきます。
なんと!午後18時40分に盛大のなかにも粛々と納車が始まる予定です。

FLSTNのなんとかブルーとなんとかブラックのツートンです。
後日アップいたします。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 13:37:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大レースは始まっています。

DSCN1863.jpg

 日本薬剤師連盟に一言

 昨年惨敗した藤井選挙がもう始まっています。
薬剤師の為なら「なんでも、言って下さい。」ぐらいの意気込みが藤井選挙にはたりなかったのではないでしょうか。薬剤師に対する公約も重要ですが、時間もなく、知名度も不足気味である藤井選挙には・・・・「族議員であることを」認識してこれも時代の流れには逆行しては居ますが、薬剤師のなかの藤井もとゆきをもっと前面に押し出していったほうが得策ではないでしょうか?

また、女性薬剤師、ママさん薬剤師のネットワークをたよりにしてはどうでしょうか?私たち男性薬剤師が考えている以上に彼女らは強力なつながりを持っています。

 私は「藤井もとゆき」のカムバックをあきらめてはいません。これから始まる大レース!キチキチバンバン張り切っていきましょう。

 薬剤師 正木浩二
DSCN1754.jpg
  1. 2008/07/26(土) 13:32:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コムタン100mg

DSCN1773.jpg
 コムタン錠の投与例

本剤はレボトバ・カルビドパ又は塩酸ベンセラジドとの併用により効果が認められる薬剤であり、単独投与では効果が認められない。本剤を一回200mgへ増量した場合ジスキネジー等が発現することがあるので、増量は慎重に検討すること。

 本剤の増量は一回200mg、一日1600mgを越えないこと。
 肝障害のある患者では本剤の血中濃度が上昇したとの報告があるので一回200mgへの増量は必要最小限にとどめ やむを得ず一回200mgに増量する場合には、観察を十分に行いながら特に慎重にとうよすること。また、40kg(体重)未満の患者では、一回200mgを投与した場合、ジスキネジーの発現が増加することがあるので一回200mgへの増量は慎重にけんとうしてください。

 製造発売元
 ノバルティス ファーマ㈱  ℡0120-003-293  www.comtan.jp

DSCN1805.jpg


正木薬局 正木
  1. 2008/07/07(月) 17:48:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープン キャンパス in 徳島文理大学 香川薬学部

 オープンキャンパスのご案内
今週、7月5日(土)徳島文理大学 香川薬学部の2008年度のオープンキャンパスが開催されます。
第二回目は8月6日(水)、第三回目は8月22日(金)、最終は9月13日(土)です。

 開催時間は11時から16時です全国の高校生諸君は勿論、中学生いや未来の薬学博士を目指す小学生もお父さん、お母さんといっしょに参加してみてはどうでしょうか?

DSCN1797.jpg


 お問い合わせは℡0120-602455
 URL http://www.bunri-u.ac.jp/ 
 E-mail gogo@tokushima.bunri-u.ac.jpDSCN1814.jpg
  1. 2008/07/03(木) 18:06:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「誰もいないはずの部屋で、・・・・子供が」

 今日は4時前から、同じ坂出市内の「あおい調剤薬局」に来ています。
介護の勉強のあいまに「認知症」のおさらいです。

レビー小体認知症について!

「誰もいないはずの部屋で、子供が遊んでいるのが見えた!」「毎晩、寝室に蛇が遊びにやってくる?」とかの幻覚や幻聴がみられ、物忘れもひどくなったようなことが見られ、しかし、しっかりしていりこともある。こんな認知症がみられたら?レビー小体認知症かもしれません。

 一次性認知症で「アルツハイマー型認知症」の次に多い疾患(約20%)です。
頭頂葉、側頭葉の血流が低下し後頭葉にも血流の低下が見られるそうです。(後頭葉は視覚に関係が深い)。  幻覚等があるからとむやみに神経遮断剤を使ってしまうと認知症が悪化したり、パーキンソン病が進んだりと厄介なことになるようです。
なので、抗うつ剤やアリセプトなんかは副作用や症状の変化に特に注意が必要だと思います。
DSCN1810.jpg

 中国に返還された香港の夜景です。(当日は雨でガスの中の100万ドルの夜景でした。)


DSCN1813.jpg

 こちらは香港島の薬局です。どこの国の薬剤師もまじめ顔でした。(私も含めて・・・・?)
やはり、元英国の薬局です、医薬分業は完璧なシステムを構築しているようでバリバリ服薬指導
していました。

DSCN1754.jpg


 梅雨でばて気味の正木薬局
               正木浩二
  1. 2008/07/01(火) 16:15:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

masaki911

Author:masaki911

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。