正木薬局 社長のひとりごと

香川県にて薬局、グループホーム、デイサービス、アロマテラピーの経営を行っている正木薬局。 その社長のひとり言風日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

介護教室の御案内!

介護教室のご案内です。
DSCN3146.jpg

テーマ
「楽しい生活を送るために」と題して下記の日程で介護教室を開きます。お忙しいとは、思いますが皆様のご参加をお待ちしています。

11月30日(火曜日)

「みんなで健康体操」理学療法士 四国医療専門学校の先生

平成23年1月25日(火曜日)

「美味しい食事をするためのケア」 歯科衛生士さん

    3月8日(火曜日)
「病気にならないための食事療法」 株式会社 トーカイ 栄養士さん

主催 GH 桃の木、ディサービス 桃の花、ケアプランセンター正木

20061108161741.jpg

玉うさぎ浩二

スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 16:44:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神農祭を開催いたしました。

DSCN0982.jpg
DSCN0986.jpg


平成22年11月23日(火)(財)香川県薬学会館にて神農祭がおこなわれました。

 自民党の大野よしのり先生を初め、磯崎先生、民主党からは植松氏、玉木氏、小川氏、また元厚生労働大臣の木村先生をはじめ県知事、高松市長の大西氏、香川県医師会 会長森下先生をお迎えして、盛大に神事を終えることができました。
御来賓の皆さま、ありがとうございました。

正木薬局からは、

永年勤続模範従業員表彰として、あおぞら調剤薬局の「岬 仁美」
香川県医薬品小売商業組合理事長表彰として、「正木 浩二」

の二名がめでたく表彰しました。宮野理事長先生、推薦ありがとうございました。身の引き締まる思いでいっぱいです。微力ながら全力で、薬学発展のため進みたいと思います。

当日は、神事のお手伝い役もあり、充実した一日でした。また、神農さんのまえで襟をただし精進する誓いをたてました。

神虎浩二
  1. 2010/11/24(水) 13:40:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝第49回学術大会IN米子市

DSCN1421.jpg

平成22年11月6・7日日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会・中国四国支部学術大会と大変長い学術大会に元木、溝渕、正木の3匹で視察と座長を兼ねて行ってまいりました。

米子はゆっくりとした街で「のどぐろ」と「いか」をおいしくいただきました。車での移動でしたが、漫才しながらの小旅行は学生時代を思い出した感じで楽しかったです。学術大会会場の「米子コンベンションセンター」「米子市文化ホール」の2会場はよく整備された素晴らしい会場でした。

来年は香川県での開催になります。みなさん御誘いの上ご参集ください。

DSCN0113.jpg
7G10-00 お薬手帳を利用した薬薬連携への取り組み
香川県立白鳥病院 薬剤部 中筋 美保 先生

7G10-10 明日の薬薬連携を考える会の取り組みーお薬手帳の利用実態調査を通じてー
益田地域医療センター医師会病院 薬剤科 吉田 知香 先生

両先生、短い時間でしたが進行に御協力ありがとうございました。

是非、来年の香川大会では、各科別での比率や年齢差や介護度別といったデーターの管理を取り組んでいただきたいと思います。また、情報の開示は重要なことで、大きなコンプライアンスが期待されているが、病名等の問題で非開示されたものや保険適応外の薬剤での記載での工夫や医師、看護師とのリレーにおける問題点や成功例を是非香川で講演いただきたい。

白うさぎ浩二
  1. 2010/11/15(月) 16:55:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

masaki911

Author:masaki911

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。