正木薬局 社長のひとりごと

香川県にて薬局、グループホーム、デイサービス、アロマテラピーの経営を行っている正木薬局。 その社長のひとり言風日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坂出市薬剤会 災害時救護報告

支部報告
坂出市薬剤師会
会長 正木 浩二

災害時医療救護活動について(その1)

中讃医療圏域としての取組
平成22年度後半から中讃保険事務所を中心に中讃保険事務所管轄各市町村、消防、警察、自衛隊、DMAT指定病院、災害拠点病院、広域救護病院、医師会、歯科医師会、薬剤師会が集まり中讃圏域健康危機管理連絡会を開き災害時医療救護活動について各団体の意見や実践力を協議・検討してきた。また、医療救護活動体制整備ワーキングを結成し関係機関による具体的な協議を行える場を作り、課題の検討し、共通の理解を得るために必要な知識や情報を習得する場を中讃保健事務所 安全・安心対策課より大倉副主幹を事務局とし、また丸山次長を座長としてW・Gが結成された。

医療救護活動体制整備Wの構成メンバー

回生病院 白川院長、坂出市薬剤師会 正木、丸亀市医師会 柴田理事、丸亀市健康課 金澤課長、丸亀市消防本部危機管理課 山口副課長、防災化高畑救急担当長、仲多度善通寺医師会 加藤副会長、多度津 町民健康センター 氏家所長、多度津消防本部 北村救急係長、県医務国課 星川副課長、河西補佐、県中讃保健事務所 丸山次長、県中讃保健事務所 事務局
以上のメンバーで丸亀市災害救護活動要綱と協定書をもとに検討しモデルケースを作成して方向を示す。またW・Gで出された課題や計画を実行することを目標にしている。

坂出市薬剤師会としての取組
災害時に薬剤師としての役目を考えると、(1)医療用医薬品の確保、(2)薬剤師人材の確保、(3)地域住民の公衆衛生の確保、(4)医師、歯科医師、看護師等の医療専門職との連携の実施、(5)消防、行政、警察等との連携、(6)被災者及び地域住民への調剤業務の確保、(7)支部薬剤師会会員間の連絡網の確保等が考えられる。以上の事柄を鑑み、坂出・宇多津の坂出市薬剤師会の災害時における協力体制を早急に、実践して行かなければならない。

医薬品の確保は、回生病院 白川病院長から、「東北の震災を振り返ると災害発生から長くて7日間(物資不足のピークは2から3日)を想定すれば」地域外からの医薬品流通が回復し、支援物資も届けられるとの助言を貰った。
坂出市薬剤師会単体で医薬品等の備蓄在庫を確保した場合、在庫管理、使用期限等からの期限切れ医薬品の発生・それに伴う期限切れ薬剤の破棄等のコスト、またこれらに係る時間(手間)・管理の問題が発生してしまう。これらの時間が発生することにより、日常業務等の負担になる恐れが十二分に予想される。
そして、行政・県薬等からの補助金等の援助に頼ることなく、坂出市薬剤師会単独で医薬品・備蓄品等を調達できる体制を考えた場合、坂出市内・宇多津町主要地域で医薬分業が進められている坂出市薬では、現在の薬局内在庫や各会員薬局の本店・支店内の流通在庫でカバーできると考えた。
(ここでの供給医薬品は災害発生直後のピーク3日を想定しており、既存在庫と支部内移動可能在庫でカバーできるものとした。)

災害時必要医薬品(処方薬)の採用品目等は三師会や行政等間での協議は必修である。また、介護用品・用具、医療材料等の医薬品以外の持ち出し可能な品目や参加可能な会員薬局や薬剤師も今後、考察しなければならない。また、災害緊急時に協力体制が取れる薬局・病院等に勤務していないフリーの薬剤師のマンパワー数も把握する必要であるし、そのフリー薬剤師の得意分野の把握も必修ではないだろうか。
自己薬局の備蓄在庫や医療材料在庫の整備や救護所などに参加薬剤師を考えるとき、手弁当的なことが多いが、昨年3月11日の私たちの価値観さえも変えた災害を考えると手弁当も大いに結構と思ってしまう。私たちの故郷や未来ある子供たちのためにも坂出市薬剤師会のオール薬剤師が一つになり中讃圏域の危機管理体制を調剤室で、もう一度考えてもらいたいと思う。
   
   次回は坂出市薬の災害時救護の班組織や医療救護活動に係る研修会等を紹介します。

追記

    宇多津町との間に「災害時の医療救護活動に関する協定が平成24年6月7日木曜日 午後3時から宇多津町役場において締結されたことを報告します。また、当日坂出市医師会および綾歌郡歯科医師会と同時に同協定を締結したことも報告します。

香川県薬剤師会 会誌 「かがやく」より


kouji yakiniku

DSCN4704_convert_20100913161306.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 14:26:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HOTサンダルプロジェクト 丸亀市 | ホーム | 小野先生お疲れ様でした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masakiph.blog65.fc2.com/tb.php/305-693e05b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

masaki911

Author:masaki911

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。