正木薬局 社長のひとりごと

香川県にて薬局、グループホーム、デイサービス、アロマテラピーの経営を行っている正木薬局。 その社長のひとり言風日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬局の役割と存在意識

                
 一般法人 香川県薬剤師会
 常務理事 正木 浩二                          


薬局の役割と存在意識(その一)

平成25年1月1日発行の「薬局新聞」では、「薬剤師は患者から役割と存在意識が十分に理解されておらず、そのことが適切な医療の遂行に必要なコミュニケーションを停滞させている。」とのコメントが主要患者団体の一つであるNPO法人ささえあい医療人権センターCOMLの理事から発せられ、薬局薬剤師の医療人としての存在感や職能に期待をこめた苦言を寄せられた。
薬局薬剤師は、「相談よりも判断を求められる状況で、自己決定できない。」との評価では、ネットなどで情報があふれている状況に加え、現場において患者に薬剤情報を丸投げして判断を求めている傾向が強まっているとしている。また、薬剤師からの情報は経験不足やキャパ不足においての情報であり、それらの情報はマニュアル化された一方的な情報提供とまで指摘を受けている。
 薬剤師のコミュニケーション能力やカンファレンスの力量は随分前から指摘されていたことだが、経験不足・キャパ不足との指摘は、地域貢献を目指し、目に見える薬剤師像を問いながら薬局業務を構築してきた自分には、疑問が残る。

特に医師を頂点とした構造との印象がいまだに強く感じられるようで、「薬局薬剤師にとってはエンドユーザーが患者ではなく医師になっている。」との見られ方をされている。此のことは、医薬分業という医療体系自体が構造的に薬剤師の役割や存在意義が薄いことを強調したコメントだと感じる。

現在、私たちの職場ではお薬手帳が普及し、薬歴管理や疑義照会が常識化されており、要望さえあればいつでも薬局を飛び出して在宅に出向いて行こうと声を上げている。しかし、この苦言は私たちが実践してきた道とは全く逆の評価である。
処方箋枚数が8億枚を超え、医薬分業完成論まで出ている平成の世に、このような形で指摘されたことに、我々薬剤師はどう対処し、考えていかねばならないのか。
さらに待合イスにまで薬剤師が出向いて投薬する姿をあげ、プライバシーの事を考えないサービスであり、これらの行動も患者とのギャップを生む過剰な方向だとの指摘がある。
これらの事柄は、この20年余りで急速に院外処方せんが発行され、分業屋と呼ばれる一部の輩が地域貢献と称して、経験不足な薬剤師を野に放ったことも、一つの要因になっている。そして、私たちを含め、医療人や専門職としての自覚の稀薄さが、多くの国民の不信や疑問を増幅させたのではないだろうか。 やはり、机の上だけの医薬分業では、無く、患者視点による現場の実態をダイレクトに反映できる体制と自分自身を向上していかなければ、処方枚数と立地条件しか考えない分業屋と同じ道を歩むことになる。
もう一つ、薬局薬剤師は、自分たちの薬局業務を患者や国民に積極的にアピールする能力も必要である。
いくら信頼される薬剤師をめざし、地域の為に調剤業務を進めてきてもそれらをピーアールしなければ、だれも気付いてはくれない。評価は後からついてくるものではなく、自分たちで行政や地域に広げていくものだと感じている。決して井の中の蛙になれというのではないが、自分自身の職能を評価しても良いと考えたい。また、毎日の専門職として実践してきたものを遠慮することなく発表しても、それによって薬剤師職能を疑われることはない。
今日の医療の中で私たち薬剤師は、より患者や家族に近い職種として国民に注視されており、他の職種の薬剤師と比べて薬局薬剤師には、より地域に貢献できる専門の職能が必要とされている。

かがやく より

スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 15:47:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月21日は本当に決戦になるのか!? | ホーム | 怪獣「ロコやん」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masakiph.blog65.fc2.com/tb.php/341-d8d75a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

masaki911

Author:masaki911

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。